習い事はボールペン字! 資格取得で周りを見返そう!

綺麗なボールペン字を手に入れる習い事。資格取得までバッチリ

字が壊滅的に汚い私としては、せめてボールペン字の資格を取ってからでないと、社会に働きに出られないと思うのです。

字なんていいじゃん、適当で。それが学生時代の私の口癖でした。だって、ワープロ世代ですから、字なんて綺麗なはずがないんです。綺麗に書く習慣もなかったし。
でも、就職活動で使う履歴書は、まだまだ手書きが常識で。しかも、ボールペン字。

一言で、壊滅的でした、とだけ。私が書いたボールペン字は、私以外の誰からも読めなかったのです。
そこに至ってようやく、私は、ボールペン字の習い事に通わなければ、と思うようになりました。

生涯学習の習い事のCMで、ボールペン字の資格があることを知っていた私は、早速申し込むことにしました。
この壊滅的な字を、少しでも、いえ、むしろとびきり良くするためには、独学ではダメです。絶対にくじけるし、上手くならないと思います。
資格を習得する、という目標を持って習い事に挑めば、モチベーションもあがるし、それにきちんとした教え方をしてくれるはずなので、効率も良いはず。

私の周りの人も、私がいまさらながらにボールペン字の習い事をし始めたことを知って、「おお、ようやく直す気になったのか」と励まし……励ましてくれています。
資格を取って、絶対に見返してやる。
そして、履歴書を見て、字だけで弾かれるような、そんな情けない思いは絶対にしないのだと、固く決意しました。